豊前市観光協会ロゴ

豊前の自然

梅

梅(天地山公園)

都市公園百選に登録されている天地山公園は、豊前市の梅の名所となっています。梅の花の背景には市内を一望することができ、一足早い春の景色を楽しめます。

詳しく

河津桜

河津桜(静豊園)

豊前市に春の訪れを知らせる、ミカン園である静豊園の河津桜は例年2月下旬から3月の上旬にかけて約600本の桜が見頃を迎えます。シーズン中は軽食やコーヒーなどのお店も並び多くの人で賑わいます。

詳しく

ヒメシャガ

ヒメシャガ

求菩提資料館の前、求菩提園地に咲くアヤメ科の花みヒメシャガ。求菩提山中に自生していたヒメシャガが1968年に県指定天然記念物に指定されたが、鹿の被害などにより姿を消した。その後求菩提園地で愛好家らが栽培をはじめ2015年に県指定天然記念物に追加と指定された。

詳しく

シャクナゲ

シャクナゲ

国の天然記念物に指定されているシャクナゲは、求菩提山からさらに南のにある犬ケ岳(1,131メートル)の尾根沿いに群生しています。開花時期には鮮やかなピンクの花を咲かせ登山客の目を楽しませてくれます。また、求菩提資料館の前、求菩提園地にも多くのシャクナゲが植えられ、シーズン中には地元の方たちによってシャクナゲ祭りが開催されます。

詳しく

つつじ

つつじ(宝福寺山)

京築地域一といわれる名所である宝福寺山のつつじ。シーズン中は約3000本のつつじが咲き、つつじ祭りが開催れます。お祭り期間中はボンボリが点灯し昼と夜の風景を楽しむことができます。

詳しく

あじさい

あじさい(枝川内アジサイランド)

「ちいさな村の大きな挑戦」。枝川内地区では地元の方々が毎年あじさいの植樹を続け、今では約15000株のあじさいがきれいな花を咲かせます。シーズン中には地元の方々によりあじさい祭りが開催され、毎年多くの方が訪れます。

詳しく